フラットワウンドをいろいろと試しております。

年末は31日まで仕事でイベント会場にこもりきりでしたが、1月1日〜5日は普通に休みが取れました。毎年、ここでも書いております家の大掃除は、その仕事を見越してその前週から着手しておりましたので、大きな問題もなく。また嫁との恒例のお掃除バトルも早い段階から協定を結んでおりましたので、例年になく平和な正月を迎えることができました(笑)。

 

んでね、年始にちょっと実家に行ったぐらいで、その他は特に予定も入れてなかったので、家にあるベースのご機嫌伺いがてら、PB系の楽器の弦をリフレッシュしてみたんですよね。今うちにあるPBは全部で3本。59年(アルダー/メイプル/SB)、63年(アルダー/ローズ/SB)、78年(アッシュ/メイプル/NT)。これらのベースにそれぞれ違った弦を張ってみようと。

 

基本的にはここ数年、PBにはサドウスキーのSBF40(ブラックラベル)のみを使用していたのですが、ディスコンになるとの情報を耳にし、数セット在庫しました。ただその数だけでは心もとなく代用できる弦を探しておきたいし、何よりベースそれぞれとのマッチングもあると思うので、過去に使用したことのある弦も違う個体で試してみようと。(サドの弦は現在、ブルーラベルにて復活しており購入できますが、もう少し知見も広げておきたく。)

 

ということで、59年には恒例のサドを張っております。

こちらに関して一言で言うなら、もう完璧(笑)。弦のゲージ、テンション感、手触り、音色など文句なし。私には一番マッチしているし、コントロールもしやすい。40ー100という設定は意外とないんですよね。

 

まずは近いゲージを採用していたのが、定番の弦メーカー、ダダリオ。

 

 

これなら供給も安定しているし、比較的どこでも手に入る。久しく使ったことがありませんでしたが、久しぶりにこれを手に入れ78年PBに張ってみました。印象を言いますと、1弦がサドと違い45なのでその辺の影響か、やはりテンション感は強めに感じます。実際4弦などもしなりが少なく、サドに比べると硬いかな。しばらく弾いてなれてしまえば、そう違和感なくは弾けますけどね。音色のイメージとしては、サドよりは密度がありミドルというよりはローとハイがプッシュされる感じ。張っているPBがアッシュ/メイプルという構造なので、より強調されているかもしれませんね。手触りもサド程スムーズには感じませんが、もう少し弦がこなれてくると変わるかもしれません。パキッとした硬めの音を出したければ、この弦はオススメかも。

 

んで、63年PBに張ったのが、こちらもフラットとしては定番になりつつあるトマスティック。

 

 

ピノモデルのC/Sで国内に流通してからすっかり愛用者が増えましたね。その当時は国内流通はなく、わざわざ海外から有志を募って共同購入したりしてたのですが、今では大手楽器店ではほぼ入手できます。いいですね。この弦を久しぶりに張ってみようかと思った理由は、知り合いの若手ベーシストがヴィンテージPB(アルダー/ローズ)に張っており、ライブで聴いた音がことのほか太くてよかったので、もう一度同じようなコンストラクションのベースで試してみたくなったからでした。

実際に張ってみると、やはりテンションはかなり柔らかめ。よくしなります。メーカー曰く「非常に柔軟な鋼の芯線を特別なニッケル合金でワインディング」しているとのこと。昔は確か芯線の周りに何か繊維的なものを巻いているという説明だったような気がしますが違ったかな…。この弦は本当に特長があり、明るさもあるし、音質もある意味独特。どのベースに張ってもある程度トマの音がするので、個体を問わず使いやすい弦かもしれません。ピノモデルのC/Sを買ったときに、これのベースの良さは弦なのでは(笑)?と思ってしまったことを思い出しました。うちのベースとのマッチングはよく、以前感じたほどの腰の高さは感じませんね。ただダダリオを弾いた後だと頼りなく感じてしまいます(笑)。ガッツリとしたピッキングでも十分答えてくれる弦ですが、それ一辺倒だと弦の良さが出てこないような気もしました。ある程度の幅を持ったピッキングができる人にはとてもいい弦だと思います。

 

ということで、まずはこの3つの弦を試してみました。

あくまで個人の所感ですが、簡単にまとめると以下のようになります。

テンション(強>弱):ダダリオ>サド>トマ

音色(明るさ):トマ>サド>ダダリオ  

手触り(滑らかさ):サド≧トマ>ダダリオ

ってな感じでしょうか。

 

フラットワウンドは全部単価が高いので、そうそう気軽には試しにくいのですが、59年以外のPBに関しては今後もこの実験を行ってみようと思います。かなり弦による音色や使用感の差があるので、自分に合う弦を探す旅は非常に有意義かつ楽しいものになりそうなので。まぁ、失敗したときの経済的な損失は相当ありますけど…(笑)。

 

これから入手して実験してみようと思うのでは、fenderの45−100(これは値段が安いので)、ERNIEBALLの45−100かな。もしオススメの弦があればご教示ください。ちなみにラベラはストックしてあります(笑)。

 

JUGEMテーマ:音楽