サーファーって、なんかシンパシーを感じるんだよねぇ。

皆さん、サーフィンってやりますか?

 

私、全然やんないです(笑)。以前ハワイに行ったときに、浜辺にレンタルボードがあったので、仲間内でシェアして一回だけやったことはありますが、上半身裸でやったのであっという間に胸真っ赤。しかも、波に乗ることもできず、パドリングだけで疲労困憊…。20分程度で即選手交代ですよ(笑)。

 

なので、まったくご縁がありません。でもね、なんか不思議なんですけど、仕事とかで知り合って意気投合したり、心地よいと感じる方によくよく話を聴いてみますとね、サーフィンが趣味だと言う人が多いんです。昔、代理店にいたときに知り合ったベンチャー企業の社長(今はでっかい会社になっている)、その頃の先輩、アパレルやアート・セレクト品などを扱うショップの社長、元同僚でほぼ唯一社内で気さくに飲みに行ってた人…など。

 

なんかとてもいいオーラがあって、肩の力が抜けてて、柔らかい空気がその人を包んでいる感じなの。私の知り合った方がたまたまそうなのかもしれませんが、とりあえず個人的にはサーファーはとてもイメージがいい(笑)。

 

楽器演奏を趣味とする人と近いものを感じたりするからなのもしれません。生活の上で結構な割合を占める趣味といいますか。なので、なんとなく話が合うのかなぁ。

 

総じて、話をしていて面白いと思う方は仕事以外に大切にしていることをものを持っている気がします。しかもその趣味の程度が結構ハードコアな(笑)。もちろん仕事は大切なんだけど、それだけにならずに自分な好きなことに時間を使っている人は、とても魅力的だし、きっとそれは表情に出ますよね。

 

そんな人に接するたび、私のこうなりたいなぁって思いますよ。海がそうさせるのかな?私、山派だからな(笑)。

 

p.s

最近、知人のサーファーが業界誌の表紙になってましてね。その雑誌を観ながらそんなことを考えてました。読んでてね、そのコメントもなんかその人柄の背景がみえていいなぁって。適度に肩の力が抜けてて、居心地の良い感じ。偉くなっても変わらないでいて欲しいし、きっと変わんないだろうなぁ。今まで出会ってたサーファーは大体みなそんな感じだから(笑)。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

Tiny Roomにゲストが来ました!

我が家にはときどきベースのお友達がプロ・アマ問わず遊びに来てくれます。とても狭い部屋で恐縮ですが、“Tiny Room”ならではの濃い会話ができるので、それはそれで良いのかなと思います(笑)。

 

ということで、先週末は香川在住のSpan21さんが我が家にいらっしゃいました!私が香川に出張するたびに家に呼んでいただいて遊んでもらったり、うどん屋さんに案内してもらったりしてまして…。東京にお越しの際になかなかご案内も出来ず心苦しく思っていたのですが、時間を見つけて遊びにきてくれました。

 

氏のブログをご存知の方も多いと思いますが、本当にさまざまな楽器やエフェクターをお持ちで、そのマニアっぷりたるや、展示会からレンタルの問い合わせがくるぐらい(笑)。そういう意味では、家の楽器ではきっと満足できないかもしれない。ある意味、家のは超オーソドックスで王道。個性的という楽器は数本しかないので。でもね、刺さるかも…って思ってたベースはあるんですよ。それがこちら。

 

 

ノンリバのサンダーバード。まぁ、こういうちょいっと斜に構えた楽器は好物なようで、予想通り喜んでくれました!これは見つけて買うと。この人は本当に買ってしまいそうだなぁ。なにせ家には楽器屋並の楽器庫(ハードケースとかズラッと並んでる保管庫があるのw)を備えているお家だけに(笑)。ちょうど今は販売しているタマが無いようなので、また見つけたお知らせしますね。

 

あとウチにあるメロディメイカーはSpan21さんから買わせてもらったものでして、GW中にうちにきたすわべさんが一番気に入ってくださったブツでした。本当にいい楽器を譲ってもらって感謝してますよ。弦も買った当時のまま、張り替えておりません(笑)。このままずっと使いたいと思っていますので!

 

また東京にお越しの際は一緒に遊びましょう!楽器屋さん巡りなども楽しそうですし。私もまた香川に遊びに行けるように時間作りたいと思いますので、その節は何卒宜しくお願い申しあげます!

 

JUGEMテーマ:音楽

本ブログ12歳。干支ひと回りか…。

驚いたことにこのブログを書き始めたのが2006年。

 

リーマンショックも東日本大震災も起こる前ですよ。毎年、同じ感想しかないのですが、我ながらこんなに長く続けると思いもよらなかった。近頃はかなり惰性になってますし、内容も昔書いたようなことばかりですが、自分の記憶を残す意味で綴るようになりました。以前のように“キチンと読み手を意識した”とか、“双方向でのコミュニケーションを大切にしたい”とか、そんな大仰で偉そうなことは考えてないっす。なすがまま、流れるままにダラーっと無理せずというコンセプトです(笑)。

 

楽器に関しては、それでもそこそこアップデートできることはありますが、なんとなく上げたり上げなかったりです。特に大きな理由はありません。私以外の方が参考になりそうなことがあれば、ここに書こうかと思わなくもないですが、何かルールを決めることも今更ね、めんどくさいし(笑)。

 

コメントも今までフリーで掲出されるようにしてましたら、ちょっと前から承認制にしました。コメントいただいた方にはすべからくちゃんとお返事をしようと考えておりましたし、そうしてきたつもりですが、本来的には私自身がそんなに物分りもよく丁寧な人間でもないので、無理はやめようと(笑)。そんな感じです。個人レベルの感想を書いているものですし、これで食ってるわけでもありませんからね。趣味の範囲で、これからものんびり書いて行こうと思います。

 

いつも読んでますとか、初めてコメントしました、みたいな書き込みをいただくと励みになりますし、こんな私でも役に立てるなら続けようというモチベーションが湧きます。すべからく皆様のおかげだと思っています。本当に心からの感謝を申し上げます。

 

もし宜しければ、これからもゆるゆるのお付き合いをお願いできればと存じます。m(_ _)m

 

JUGEMテーマ:音楽