Tiny Roomにゲストが来ました!

我が家にはときどきベースのお友達がプロ・アマ問わず遊びに来てくれます。とても狭い部屋で恐縮ですが、“Tiny Room”ならではの濃い会話ができるので、それはそれで良いのかなと思います(笑)。

 

ということで、先週末は香川在住のSpan21さんが我が家にいらっしゃいました!私が香川に出張するたびに家に呼んでいただいて遊んでもらったり、うどん屋さんに案内してもらったりしてまして…。東京にお越しの際になかなかご案内も出来ず心苦しく思っていたのですが、時間を見つけて遊びにきてくれました。

 

氏のブログをご存知の方も多いと思いますが、本当にさまざまな楽器やエフェクターをお持ちで、そのマニアっぷりたるや、展示会からレンタルの問い合わせがくるぐらい(笑)。そういう意味では、家の楽器ではきっと満足できないかもしれない。ある意味、家のは超オーソドックスで王道。個性的という楽器は数本しかないので。でもね、刺さるかも…って思ってたベースはあるんですよ。それがこちら。

 

 

ノンリバのサンダーバード。まぁ、こういうちょいっと斜に構えた楽器は好物なようで、予想通り喜んでくれました!これは見つけて買うと。この人は本当に買ってしまいそうだなぁ。なにせ家には楽器屋並の楽器庫(ハードケースとかズラッと並んでる保管庫があるのw)を備えているお家だけに(笑)。ちょうど今は販売しているタマが無いようなので、また見つけたお知らせしますね。

 

あとウチにあるメロディメイカーはSpan21さんから買わせてもらったものでして、GW中にうちにきたすわべさんが一番気に入ってくださったブツでした。本当にいい楽器を譲ってもらって感謝してますよ。弦も買った当時のまま、張り替えておりません(笑)。このままずっと使いたいと思っていますので!

 

また東京にお起しの際は一緒に遊びましょう!楽器屋さん巡りなども楽しそうですし。私もまた香川に遊びに行けるように時間作りたいと思いますので、その節は何卒宜しくお願い申しあげます!

 

JUGEMテーマ:音楽

本ブログ12歳。干支ひと回りか…。

驚いたことにこのブログを書き始めたのが2006年。

 

リーマンショックも東日本大震災も起こる前ですよ。毎年、同じ感想しかないのですが、我ながらこんなに長く続けると思いもよらなかった。近頃はかなり惰性になってますし、内容も昔書いたようなことばかりですが、自分の記憶を残す意味で綴るようになりました。以前のように“キチンと読み手を意識した”とか、“双方向でのコミュニケーションを大切にしたい”とか、そんな大仰で偉そうなことは考えてないっす。なすがまま、流れるままにダラーっと無理せずというコンセプトです(笑)。

 

楽器に関しては、それでもそこそこアップデートできることはありますが、なんとなく上げたり上げなかったりです。特に大きな理由はありません。私以外の方が参考になりそうなことがあれば、ここに書こうかと思わなくもないですが、何かルールを決めることも今更ね、めんどくさいし(笑)。

 

コメントも今までフリーで掲出されるようにしてましたら、ちょっと前から承認制にしました。コメントいただいた方にはすべからくちゃんとお返事をしようと考えておりましたし、そうしてきたつもりですが、本来的には私自身がそんなに物分りもよく丁寧な人間でもないので、無理はやめようと(笑)。そんな感じです。個人レベルの感想を書いているものですし、これで食ってるわけでもありませんからね。趣味の範囲で、これからものんびり書いて行こうと思います。

 

いつも読んでますとか、初めてコメントしました、みたいな書き込みをいただくと励みになりますし、こんな私でも役に立てるなら続けようというモチベーションが湧きます。すべからく皆様のおかげだと思っています。本当に心からの感謝を申し上げます。

 

もし宜しければ、これからもゆるゆるのお付き合いをお願いできればと存じます。m(_ _)m

 

JUGEMテーマ:音楽

GWの備忘録。

毎年、脂肪だけを残して、あっという間に去ってしまうGW。今年も例によって、気がついたら終わっていた感じです…(笑)。ま、うちの場合はワンコもおりますから、旅行などはなかなか行けませんし、帰省といっても実家も近い…。なので、まったく家族のイベントらしいことは皆無です。故に特に感慨もないんす。ただね、ベース関連ではいくつか楽しいことがありましたので、備忘録を残しておきます。

 

まず前半戦。

これが、この時期に思いっきり風邪を引いてしまいまして…。ここしばらくは全く病気にはなっていなかったので、油断してました。本当は予定があったんですよ。年末の忘年会で何度かお会いしていたプロベーシスト、中村“まーくん”昌史さんがうちに遊びに来てくれる予定だったんですよね。しかし、申し訳ないことに上記のせいでキャンセルに。本当にすみませんでした。いろんなサポートや楽器の話を聞きたかったんですけど。またの機会にぜひお立ち寄りくださいな!

 

んで、風邪が完治してからは、2組のゲストがいらっしゃいました。

1組目は、TRI4THの関谷友貴さんと、ソロとして活動しつつも、このバンドにトラで入ったりもする森田晃平さん(笑)。

 

 

なにやら2人で話していた際に私の話になったらしく遊び来ていいか?と。お二人ともに面識はありましたので、ぜひどうぞ!と申し上げて、来宅されました。例によって狭い部屋ですので、ぎゅーぎゅーで申し訳ないです(笑)。また2人とも、自身の楽器をご持参頂いてましたので、更に狭かったかも…(笑)。関谷さんは、Rickenbacker4001。去年かな…これを買われる前にね、10人ぐらいのプロベーシストがスタジオで遊ぶ会があって、そこでリッケンが欲しい的な話はされたのですが、後にちゃんと手に入れたようで、そいつを持ってきてくれました。これがねぇ、いいんすよ、マジで。リアとフロントのバランスが良いので、どっちをメインに使ってもイケる音。実はこういうのがありそうでない。しかもとてもお安く入手したとのこと。プロは楽器買うのもうまいよね(笑)。

 

森田さんはfender64年のハギナチュラルのPBとアリアのEUBを。PBはお店で販売している頃から知ってる楽器でしたが、当時よりも弾き易く、コントロールもしやすかったです。やっぱりセットアップですね。EUBは昔のものらしいのですが、とても音がよかった。まぁ、ピックアップもいろいろと変更されているようですし、オリジナルの状態ではないので、一概にそのシリーズがいいのか?個体がいいのか?改造がいいのか?はなんとも言えませんが、意外にも深みのある音がしてました。

 

間近で見る彼らの演奏は毎度思いますがすごいっすね。芸域が広いし深い。プロとしてある程度、何にでも対応出来ないといけないし、そういう緊張感の中で鍛えられているから、その進化は演奏してきた時間だけでは測れないものがあるような気がします。

関谷さんは現在、自分が参加している「黒船」というバンドがいい感じらしく、ぜひ今度拝見してみようと思います。森田さんは、自己のリーダーグループでのモーションブルー公演が6月にあります。こちらも拝見しようと思います。お二人とも頑張ってください!

 

 

んで、もう一組は、毎年この時期恒例で上京されるF-nieさんが、今回はwithすわべさんで我が家へお越しになりました!この手のベース関連ブログを御覧になる方なら、よく知るお二人だと思います。f-nieさんのブログがこちらで、すわべさんはこちら。どちらも楽器に関しては、深い洞察があり、またお二人ともに楽器を自分で何とかしてしまう(リペアとか改造とか)その道の達人っすね(笑)。

 

まぁ、本当にこの方々とのお話は楽しい!もう何せ話がマニアックで。うちの楽器を触りつつ、そこに使わているネジの形状などの話を延々とできる人たち(笑)。こういう時間を“至福のとき”というのだろうね。とにかく、いろんなベースやアンプ、エフェクターなどの経験、知見が豊富なので、参考になる。私も含めアマチュアの良さは、純粋に好きなものを知るために投資ができることであり、そこから得られた知識は、エンドース的、広告的なしがらみがなく、信頼性が高い(個人的には)。なので、彼らの話はとてもためになるし、共感できることも多い。本当に楽しすぎて写真撮るの、すっかり忘れてました。すみません(笑)。すわべさんもF-nieさんももしブログで触れることがあれば、フォローお願いします。

 

あと、GWにあったベースのトピックは1つ2つ。ただ長くなりすぎなので、それはまた気が向いたら。

とりあえず、今年も若干の脂肪を残してGWはそそくさと去っていってしまいましたが、2月から7kgほど体重が減っていますし、良しとしましょう。早く通常営業に戻したいのですが、今のところ、何が通常営業かわからないので、焦らずやりますかね…(笑)。

 

p.s

本当は5月3日に、先輩んちのゴールデンとうちのすずのすけとで、遊びに行く予定でしたが、生憎の雨でキャンセルに。ただ、うちのすずのすけは休み中、毎朝ボール投げをしてもらっていたので、そういう意味では充実していたようです。飼い主はぐったりです…。

 

 

JUGEMテーマ:音楽