メンボ活動 第2章 第1幕

なかなかレギュラーなバンド活動をできないまま、ズルズルと来てしまってましたが・・・。

実は11月ごろからひっそりとメンボ活動をしており、都合4バンドもオーディションを受けたりしておりました(笑)。バンドがやりたいのはもちろんですが、外でどの程度、自分の演奏価値があるのか、客観的な指標がないので腕試し的な意味も含めまして、他流試合に臨みました。基本的には初心者を求めていないバンドで、ソウル系、もしくはfunk系。それ以外でも音がシッカリしてそうなバンドであれば、とりあえずオーディションをお願いするというスタンスです。
んで、今回ご報告はその最初に受けてみたバンドの顛末。

メンボ書き込みの年齢も近く、比較的とガッツリと活動をしているバンド。募集概要をよく読んでみますとこちらのバンド、過去某レーベル(まぁまぁ有名なところ)からCDもリリースしてますし、ビックネームのアーティストにプロデューサーもしてもらった様子。今は月1,2回ペースでライブも行っているようですし、ベース以外はサウンドも固まっていそう。こいつはいいかも!と思い、早速コンタクトしてみました。

すると、バンマスのヴォーカルさんから丁寧な返信メールをいただいた後にそのバンドのCDと課題曲2曲が入ったCD-R、構成がわかる簡単な譜面が届きました。音はスタジオ録音でしっかりしてます。歌謡ロック&ニューウェーブ的なバンドで、好き嫌いはあるかもしれませんが、私としてはバラエティに富んでいるし、弾いていて楽しそうなので、ありかなと。
スタジオインは3週間後ぐらいだったので、まずはその課題曲2曲を聴いて覚えることにしました。譜面があるので、現場あわせでも適当になんとかなるとも思いましたが、セッションではなくバンドなので、なるべく暗譜したいと思いまして。平日はなかなか練習ができないので、土日に音を拾いながら構成も覚えます。入り組んだ構成だったので、ちょいと時間はかかりましたが、2曲なので全然問題なし。

ということで、指定された日時にスタジオに向かいました。
時間より早く着いたので、待合室でぼーっと待っておりますと、バンマスのヴォーカルさんと思しき人から声をかけられまして、ご挨拶。まだバンドメンバーは来てないようすだったので、軽く雑談。今回のオーディションは当然複数エントリーがあるようで、今日は私を含め2名だと。オーディションって参加するほうも大変だけど、選ぶバンドさんも大変ですね。初顔合わせの人とスタジオに何度も入るわけで、こっちも緊張するけど、あっちも緊張するっていってました(笑)。

そんなこんなでメンバーも集まりチューニングを終えて、演奏開始。
課題曲を家で弾くときはまぁ余裕もあるし、ミスもないんですけど、実際にスタジオで生身の人間と合わせると、緊張とそのサウンドの違いと、若干のテンポの違いなどで、ミスっちゃうもんですね(笑)。我ながら集中力が足りんな、と反省することしきり。
とりあえず2曲を弾ききり、ご歓談タイム。簡単な今までのバンド活動歴などを話しながらの質疑応答です。その中で特に気にされていたのが、練習に来れるか?という点。仕事は忙しいんですか?と。このバンドは毎週平日の夜にスタジオに入るようで、以前のベースにやめてもらった理由もどうやらスケジュール調整にかなりご苦労した様子。なので、弾ける弾けないよりもそこが気になるみたい。私の仕事は時間できっちり上がれる仕事でもないし、ルーティンワークでもないので、いけるときはいけるけど、時期によっては厳しい。なので、仕事は忙しいです、とお答えをして帰ってきました。

んで、2日後。バンマスからメールが来ました。

「お願いしたい」と。

いやぁ、うれしいですよね。必要とされるのは!と思いつつ、メールを読み進みますと、でもやっぱり仕事の忙しさでスケジュールが取れるかどうかが気になるので、大丈夫か確認させてほしいとのこと。正直申し上げて、こればっかりはわからない。バンド最優先で動く意思はあるますが、あくまでそれはプライベートの時間の中でだし、スタジオに入って以降、嫁、私、両方の家族が長期入院を余儀なくされる事態になってしまったため、土日もつぶれる可能性が出てきてしまったこと、などを正直にお話しました。なので、できれば平日の夜でなく、土日のスタジオで2週間に1回とか、もしくはライブ前に長尺(オールナイトなど)で仕上げるスタイルならありがたい、など要望を一応伝えてみました。でも考えてみれば、オーディションを受けておいて、わざわざ私の都合に合わせろ!なんて傍若無人ですよね(笑)。なので、状況をお話した上で判断はバンマスにお任せしました。

色々と悩んでくださったようですが、やはり前回かなりメンバー間のスケジュール調整で御苦労されたみたいで、もうそんな思いはしたくないと。なので、今回は別の方に・・・、というお話になりました。
まぁ、しょうがないですよね。私としても久しぶりに固まっているバンドに入れれば楽しいかなと期待していた分、残念です。でも迷惑をかけたくもありませんし、常にスケジュールをあけておくのもやはり難しいことを考えるとこれでよかったのだと思います。
一応、何かあれば、突然お願いするかも、的なことが書いてあったので、サポートウェルカム!とだけお伝えしておきました(笑)。

なかなかこの年になると継続的なバンド活動って難しい・・・。やっぱりセッションに行こうかな、と思いつつ、またメンボサイト見ておりますと、これはこれで食指の動く募集がありまして・・・。

ということで、第2幕へつづく。

JUGEMテーマ:音楽


スポンサーサイト

コメント

実は社会人バンド活動で一番重要なのはメンバーのスケジュール調整かも知れませんね。
私のバンドの場合は、ほぼメンバー全員がスケジュール調整不能みたいなもんですから一人だけメンバーチェンジということにもなりません。ある意味バランスが取れているので活動停止でも解散にならないのでしょう。
良いバンドに出会ええるといいですね♪

おー、きたーきたー。
待ってました。
自分も人ごとじゃないんで、地から入りました(笑)
手に汗握るオーディションですよねー
最近、お国のために散財すべく、某高級ギターアンプ買いました・・・懲りん奴(涙)

  • たけ
  • 2009/02/21 09:15

わーなんだー!
メン募活動してたんすねー!

私の地元は1周しちゃったみたいで、ほぼ顔見知りか子供のバンドだけになっちゃってます。
初ライブのレポートがエントリーされるのを楽しみにしております(^^♪

  • pechokori
  • 2009/02/21 09:22

それは緊張しますね、でもスケジュール優先というあたりも、重要なことですからバンマスさんの気持ちもわかります。
なかなかむずかしいものですね、目指しているものやバンドの優先度で、波長が合わないといけないし。。。
いっそ、ご自分でメンバーを募ってみては!
私も参加させてください!
ってベースマンばかり集まってもな〜(笑)

  • Gio-Xi
  • 2009/02/21 12:12

いやー同じメン募活動でも別世界ですなー(笑)
シンメイさんのは「笑いの神様」が降臨しないですもんねー
田舎で「乙女なおっさん」相手にドタバタするのは
いい加減にさみしくなってきました・・・ネタにはなるけど

仕方がないので、最近マジで北の大地までセッションに
お邪魔しようかと・・・イカ食いたいし♪

次回のメン募エントリー楽しみにしておりまーす!

  • ぐるまん
  • 2009/02/21 17:46

マチャさん
>一番重要なのはメンバーのスケジュール調整かも知れませんね。
バンマスさんが一番あたまを痛めるところですよね。そういう経験もある分、迷惑は掛けられないなと思いまして。マチャさんのバンドも早く活動の目処が立つといいですね!

たけさん
>最近、お国のために散財すべく、某高級ギターアンプ買いました・・・懲りん奴(涙)
おぉ、愛国の士(笑)。この時期に消費をすることは非常に勇気の要ることです!勇敢っすね!アンプレポも聞きたいところです!

pechokoriさん
>私の地元は1周しちゃったみたいで・・・
地方はそうなっちゃいますよね。しかし1周するってことは、かなり地元の顔役になっているということですね(笑)。

Gio-Xiさん
>私も参加させてください!ってベースマンばかり集まってもな〜(笑)
じゃあ、やりますか、東京ベースブロガーズ集会でも(笑)。まずは2人でひっそりと(笑)。

ぐるまんさん
>シンメイさんのは「笑いの神様」が降臨しないですもんねー
そうですねぇ、今回は降臨しませんでしたねぇ。前回は笑いというより世間の狭さを感じる驚きはありましたけどね(笑)。
>最近マジで北の大地までセッションに
お邪魔しようかと・・・イカ食いたいし♪
レポートをお願いします!

  • shinmei_t
  • 2009/02/22 09:08

社会人となると、スケジュールの調整は難しいですよね。
良い結論が出る事をお祈りしつつ、第2章を楽しみにしております♪

  • Yasuhiro
  • 2009/02/23 08:01

気持ちわかりますよ〜。
僕も昨年秋頃から参加しはじめたバンドに誘われた時、
もう何曲かオリジナルがあって、他のメンバーの演奏は固まってたので、
自分の演奏がどう捉えらるのか、不安でしたね〜。
今は何となく固まってバンドっぽくなってきてますが、
歳も20近く離れてるせいか初ライブまでは、
やっぱヨソヨソしい感じが抜けませんでした。。。

Yasuhiroさん
>良い結論が出る事をお祈りしつつ、第2章を楽しみにしております♪
第2章、書こう書こうと思い、書いてません。記憶が薄れつつあり・・・(笑)。

span21さん
>歳も20近く離れてるせいか初ライブまでは、
やっぱヨソヨソしい感じが抜けませんでした。。。
バンドってやっぱり馴染むのには時間が掛かりますよね。もちろん音をだして一発で分かり合うというか、気持ちいいこともあろうかと思いますが、なかなかそんなことは無いわけで。お互いゆっくりやりましょう!

  • shinmei_t
  • 2009/02/23 12:28