どーやってタマを集めてるのかな…。

割と習慣的に、何日かに1度、ヤフオクやebayをパトロールしております。世の中にはいろんな楽器があって見てるだけでも結構楽しめたりします(笑)。

そんな中で、ヤフオクに気になるヴィンテージが最近いくつかありましてね。
先日終了したものでは60年と思しきヴィンテージJBがありました。ピックガードや付属品などは欠品のようですが、スタックのJB。しかも最低落札価格なしの1000円スタート。状態などはコメントから察することは難しく、ギャンブルではありますが、4,50万ぐらいまでならアリかもと思わせるものでした。もちろん参戦する気などなく、ことの推移だけオークション終了後に確認しましたが、最終価格は税込の90万ちょい。世の中には強者がいるんですねぇ。小心者の私には、弾かないでこの金額は怖くて出せないや。

んで、今現在も65年JBとか76年JBとかが、同じく最低落札価格なしの1000円スタートで出品されています。これ、全部同じ出品者なのですが、リサイクルショップなんですよね。リサ○イ市場・本館というところで。不思議なんですけど、どーやってこういうタマを集めてくるんですかねぇ?しかも最落なしという男前な設定(笑)。みんな楽器をリサイクルショップに持っていくのかなぁ?それとも買付部隊とかいるのかなぁ?どこに買付行くんだろ…。最近、気になる楽器の詳細を見るとそこそこの確率でココだったりします。よい商品を出してくれるのは、ユーザーにはありがたいし大歓迎ですよ!見てるだけでも楽しいしね。

でもね、やっぱり楽器、しかも高額な楽器を買う上での情報量(記述)が圧倒的に少ないし、安心できないこともまた事実。前述した60年JBなどは、『ジャンク』って書いてあるんですよね。でも見たところ、どこがジャンクかわからない。ケースが純正ではないとか、ガリがあるとか、そういうヴィンテージにありがちなことはいいとして、「ボディ全体的に改造したネジ穴が数か所あいています」って記述があるけど、写真を見る限り、どこのことを言っているのかわからない。フェンスやピックガード欠品だからネジ穴はそのままだし、この時代物ものはメカニカルミュートの穴もある。オリジナルで空けられている穴以外、写真では特におかしいところはない。いわゆるザグリ的な個所は見当たらないしね。要はあんまり知識がないのではないかと…。

実はこのベースを真剣に購入しようと思っていた若き知り合いが、実際にお店まで行って確認しにいったんですよね。事前に、これってどう思いますか?と意見を求められてはいたんですけど、まさか見に行くとは思わなかった(笑)。んで、そのときの感想としては、楽器の価値をあまり理解していないようで結構な放置プレイで置かれていた、と(笑)。ただ反面、確認させてくれというと、好きにチェックさせてくれたらしく、ネック外してデイトを見たりとか、そういうのは自由にやらせてくれたみたいっす。その辺は良心的。というか、あまり頓着がないのかも…。

何か言いたいかというと、多分、こういうところで買うのは、ある程度自分で楽器を何とかできる、とか判別するための知識を十分に持っている人でないと危険よね。買っても当然アフターサービスはないだろうし。だから見に行けるものは見に行った方がいいよねーという老婆心と、本当にどうやってタマ集めているのかなぁというの純粋な疑問。いいルートでも持ってるのかなぁ。教えてほしいなぁ(笑)。

意外と全国のリサイクルショップには、まだまだ宝物が眠ってるんじゃないかと思ったりして…(笑)。デジマとかに出てこないブツがあるのかもしれませんね。トレジャーハンター気分だね。(いや、もうそんなこと、滅多にないと思ってますけどね。ハードオフの値付けも結構的確だし(笑)。)

p.s
そんなわけで80年代前半のtokaiのjazzsoundで状態のよいものがあれば、教えてください(笑)。

JUGEMテーマ:音楽

スポンサーサイト

コメント

見に行かれた方がいらっしゃったのはすごいですね。
僕も結構な額まで入札しましたよ。
でも正直に明かせば、欲しかったわけじゃなくて、本気の資産運用でした。

出所はおそらく遺品整理ではないかと推察しました。
楽器に詳しい出品者だとは思えませんが、高額落札となった後のトラブルを予防する意味でジャンクとしていたのだと読んでいました。

  • shin
  • 2015/02/05 09:10

個人的に趣味として本を蒐集してるのですが、やはり遺品整理のプロが居て、そのツテで打診されたブツが自分のコレクションの大方となってます。それなりのブツは、おいそれとは出回らないし、公の入札を経ると、バカ高くなって買い損することとなります。リサイクル屋さんも、なにに値が付くかわからない状況で集めながら、きっと一角千金を狙うものを掘り当てようとしてるのでしょうね。いろんなプロセスを考えると面白い。でも楽器となると、おそらく弾けることを生業としてる方に集まるもんだとも言い難い。ほんとうは価値のわかるかたに渡ってほしいなぁ。

  • 桃猫
  • 2015/02/05 10:50

どうも、その節はお世話になりました。
これはかなり珍しい掘り出し物なんじゃないかと思っていたので、まさかあそこまで値段が上がるとは思いませんでした…w
オークションに載っていた情報だけでは音が出るかもわからない&何より本物かどうかが判別出来ないわけで、そんな状況でも値段が跳ね上がるのは不思議ですよね。
通常の楽器店であれば信用問題だったりお店の評判に関わってくるので下手な楽器は売れないですが、リサイクルショップであれば偽物のヴィンテージベースだとしてもそんなの知りませんって言われたらおしまいですもんね。
あのジャズべが今後楽器屋の店頭に出てくる事があったら、どれぐらいの値段がつくのかが楽しみです…w

  • meso0628
  • 2015/02/05 17:37

私もこれ、不思議に思ってました。
発見した時、小さい画像でもなんかオーラが違ってましたね。
よっぽどイっちゃおうかと思いましたが、60万台になったところで
見るのをやめました。そして後悔しています(笑)

100万の大台に乗るかどうかの辺りかなーと予測はしましたが、
正直この価格なら音的なハズレなんてどうでもいいし(^^♪

この出品者、質問には答えないんですよね。それで価格が
上がらない、というメリットもありますが・・

  • OCQ
  • 2015/02/05 18:24

私もここのお店,webでよく見てました(笑)。
皆さんと同じ意見です。私の親友にそういった整理業をやっている者がいるんですが,そうめったにはこういった楽器は出てこないようです(地方の業者だからかもしれません)。

私事ですが,うちのバンドリーダーが亡くなった際に,お部屋の整理に行きましたが,やっぱ自分も多少は楽器見ているので,置いてあった楽器については,どう整理したらよいものか,と迷ってしまいますよね。

ご家族が楽器には関心なかったり,交友関係が分からなかったりすると,業者さんに一括で頼んでしまうのが手っ取り早いのかもしれませんね。
・・・って,遺品整理と勝手に決め付けてますが(苦笑)。

  • ダテロク
  • 2015/02/05 19:26

ん〜、たまにヤフオクのフェンダーはチェックしてますが見落としてました。
他の方が言われているようにリサイクルショップだとすると遺品整理じゃないかなと。
そういえばヤフオクで長年にわたりフェンダーを落札しているIDの方と取引しました。もちろん個人じゃなく会社名義でした。特にJVシリアルとかはある程度の額まで突っ込んで来ますがある程度の上限を決めているようでした。結構、絶妙な設定で手を引くんですよね。しかし、過去に何十回も競り負けた経験があるんですよ(笑)
評価1900以上あってフェンダーのみならずギブソン、シンセ、アンプなども落札してるようでしたね。ここから楽器屋さんに流れるのか?輸出されるのか?
何なんでしょうかね♪
それにしても豊富な資金をお持ちなようでした。

  • マチャ
  • 2015/02/05 20:48

数年前に66年のPBをリサイクルショップがヤフオクで出品したものを電話したら見せてくれるとのことでネックデイトやPUも外してチェックさせてもらった事あります笑
結果、それを購入して使ってますがかなり安かったですね。

  • 2015/02/06 10:20

自分も昨年末にヤフオクで格安の66JBを入手しました。
ネックの修正は必要ですが、多分フルオジで良い状態です。
そこで質問なんですが、当方のNeckDateは7JUNE66Aで、PlateNo.が130293なのですが、以前shinmeiさんが入手された66JBは7MAY66Aで143xxxでしたよね。これってどうゆうことなんでしょうね。
ちなみに、ピックガードの欠け方はっまたく一緒です(笑)。

  • hirotk
  • 2015/02/08 05:45

shinさん
入札されてたんですね。さすがw。
遺品整理は全く思いつきませんでした!なるほど。十分ありえますし、説得力ありますね。ということはそういうところに声をかけておけば、情報は入手できるかもしれませんね。

桃猫さん
本の蒐集も遺品整理からなんですね。マーケットに出る前に手に入るというのは魅力的ですね。参考になります!

mesoさん
わざわざ千葉までお疲れ様でしたw。金額は結構行きましたね。私もビックリしました。あのベースが店頭にできてきても、大して金額的には変わらないような気がしますよ。リセールバリューはありますが、沢山得できるほどの差はないんじゃないですか?

OCQさん
あそこ、質問には答えないですね。やっぱりそんなに知識がないし、ジャンク扱いだからなんですね。しかし皆さん、さすがにウォッチしてますよねw。

ダテロクさん
遺品整理される前に、自分の楽器はどうして欲しいか、遺書を書いておこうと思いましたよw。もし親友の遺品整理屋さんから楽器の話があったら、是非教えて下さいw。

マチャさん
いつも同じ所と競るということのは面白いですね。相手も同じように思っているんじゃないですかw?まぁ、転売屋さんなんでしょうね。

丸さん
楽器にこだわりがない分、自由に楽器を見分させていくれるのはありがたいですね。安心して買えますし!安くいいものが手に入ってよかったですね!

hirotkさん
66年の制作時期とシリアルの関係ですよね?基本的には3,4ヶ月ぐらいの範囲であれば、そういうことはありますよ。特にプレートやネックは、それぞれの製作時期と商品として組み込まれる時期にタイムラグがありますから、そういうことも十分あり得ます。
ピックガードは縮みますから、大体同じ所がやられますよね

  • shinmei_t
  • 2015/02/08 08:17