今年の桜は長持ちだ、というこの時期の雑感。

たしか開花宣言が3月21日あたりだったように記憶してますが、それから約3週間。先週末あたりはちょうど満開で、沢山の方がお花見で出かけたようですね。入学式に桜、なんてのは昔は当たり前だったように思いますが、最近ではなかなかないですからきっと新入生などは思い出深い日になったかも知れませんね。良きかな。そして今日は予報によると東京の最高気温10℃。この気温差は体には酷ですが、桜はもう少し持ちそうですね。

ということで、テキトーに書き綴る春の雑感です。

 

■シリアの化学兵器

レッドラインを超えたとして、アメリカがシリア軍にミサイル攻撃をしました。化学兵器は人道的に使ってはならない武器だというロジックの元、トランプさん率いる“強いアメリカ”の意思表明と、北朝鮮に対する威嚇の意味も込めているというお話。小さい子供や女性が痛ましい姿でニュースに取り上げられてます。

化学兵器は絶対いけない!それは分かる。でもね、個人的に思ってしまうのは、ミサイル攻撃なら良いという境界線が良くわかりません。一瞬にして死ぬ兵器ならいいのか?後遺症に悩む兵器や、地雷のような後の生活に影響の出る兵器は、非人道的だといいますが、戦争自体が非人道的なわけで、あんまりそこにきれいごとはないような気もします。とっても難しい問題だし、正しいか否かなどは誰もシンプルに語れないものだと思いますけど…。

少なくとも攻撃や戦争をする趣旨、意義に対して、強国のメンツや権力者の欲を織り込まないで欲しいとは思います。巻き込まれるのはいつも弱者なのだから。自分で書いてても歯切れ悪く、思考がぐるぐると巡ってしまうのですが、そんなことを考えてました。

 

■○○ファースト

アメリカファースト、都民ファースト…。EUでもポピュリズムをベースにした極右、自国ファーストを訴える政党が票を伸ばしている昨今。様々な不満や経済的弱者の声を拾うのは良いことだと思いますが、その動きがどんどん加速していくと究極的には「俺ファースト」ってなことになるよな、と思いましてね。そんな世の中が成立するかといえば、そんな訳ない。如何に大義と小義のバランスを取るかが政治の要諦だと思っています。それを大衆迎合に近い耳触りの良い言葉だけで票を集めているような気がしてなりません。○○ファースト、基本的にはあまり好きではないスローガンです。

 

■宅急便のドライバー不足問題。

ついついラクだから頼んでしまうeコマース。私もアマゾンとか月に数回は利用します。なので、その恩恵にあずかっている身ではありますが、宅急便のドライバーさんの負荷は確かにハンパないと思いますよ。うちの近所に来てくれるヤマトさんはドライバーさんが固定されてて、大体同じ人で回している。そういう意味では地理には詳しいし、どこに誰が住んでるかもよく把握していらっしゃる。故に時間的なロスは少ないのかも知れない。それでもね、結構遅くまで走ってるんですよ。不在票などが入っていれば、名前を言うだけでわかってくれるし、上手くやりくりして来てくれるから、とても助かってはいます。けどね、やっぱりそこに甘えすぎてるとしわ寄せは来るわけで…。ちょっとね、世の中が便利になりすぎてて良くないよなぁ。そういうことが当たり前になるにつけ、サービスを受ける側の不寛容な態度を増長するようにも思いますしね。多少の不便があってもいいじゃない。便利になりすぎた世の中を是正にはいい機会だと思います。自分自身に対する戒めも込めて。

 

■昭恵ちゃん

個人的は当たり前ですが全然知りません(笑)。ただテレビの報道で知ったその生い立ちから察するに、気立てのよい優しい人なんじゃないかなと。ある意味、天然。安倍さんがいってた「自分から人間関係を断ち切らない」っていうのもあながちウソじゃないと思うし、そうじゃないと、あれだけ都合よくいろんな法人や団体に利用されないよなぁ。政治家の嫁になって、いろんな国の奥方や、政界、財界の方にお会いする中で、「自分には何もない」(自分の強みや専門領域のことを言ってると思うんだけど)って思ったらしく、そこから様々なことにチャレンジするようになった的な報道をみました。その気持ちは何となく分かるし、悪い人ではないような気もします。いいところのお嬢様が知らない世界に放り込まれ、世界中の要人やビジネスマンなどに出会えば、何か自分にも自信のある分野や貢献している実感が欲しくなるのは人情だよね。

とりあえずは人品は卑しくないと思いますので、真実を詳らかにして、心の重荷を早く降ろしてもらえればとは思います。あんなことで国会が紛糾しているのは、いい加減見苦しいし、もっと大切なことも沢山あるでしょうから。

 

■内村航平さんが10連覇

すごいよねー。18歳から負けなし。多分、日頃の研鑽を自信に替えて、それを信じて疑わないからこそ、大舞台で強いんでしょうね。彼がいることで後輩はその背中だけを追えばいい。道を作る人が先頭に居てくれる安心感。これは本当に大きいと思うなぁ。誰もかくありたいと思うけど、なかなかできないことだよね。これから先も体力の続く限りトップランナーでいて欲しい人だな。雰囲気も素敵な人だしね。応援してますよ。

 

■真央ちゃん引退

今朝ほどのニュースはほぼこれ。何となく不完全燃焼で終わってしまった感がありますね。やはり引退していた期間というのは精神的なリフレッシュにはなったものの、カムバックに対する過度な期待などは重荷になったのかも知れませんね。それに若い選手の台頭もプレッシャーになりそうだしね。残した功績は大きいと思いますので、これからは少し肩の力を抜いて、楽しみながら後輩の指導などに勤しんでほしいものです。お疲れ様でした。

 

■北川zimpatch(@zimpatch0405 )くんが遊びに来ました

先日ね、我が家にまたベース友達がひとり遊びに来てくれました。北川君。彼は「ジャズベースの口説き方」というブログを主宰してましてね、楽器に関するトピックやJACOへの想いなど、本当にベース愛にあふれたエントリを上げてるんですよ。最初の出会いは織原君のライブで、フィリーズの帽子をかぶっていたことがきっかけだったんですけどね。その後も昨年のJacoナイトなどにも足を運んでくれて。そんな彼がね、最近fullertoneのJACOモデルJBを手に入れたようで、ブログの写真を観ててもかなり良さそう。なので、とりあえずは家に遊びにおいでよ!と声をかけた次第です。

その時の詳細な話を書こうと思ったんだけど、写真撮るの忘れてて…(笑)。なので今度またうちに来てもらった時に写真撮らせてね。フィリーズの帽子、うちに忘れていってるし(笑)。なので近いうち来ないとね。あと実家でラブラドールを飼っていたようで、すずのすけにも会いたいと言ってくれてたら、ぜひ遊んでやってほしいと思います。本当に体力いるけど…。よろしくね!

 

■すずのすけ

先週よりすずのすけは訓練競技会なるイベントに出場するために、訓練士さんのところへ修行に行きました。訓練士さん的にはすずのすけは筋がいいらしく、チャンピオンになれる、と…。いや家で全然いうこと聞かないのに、そこではいうこと聞くんかい!!という若干の腹立たしさはあるのですが、まぁ褒められれば親バカとしては嬉しいわけで。来週末のそのイベントは見に行こうと思っています。ただ、出番前に会うとうれしくて興奮してしまうからダメだと。どっかの隅っこで、しかも風下から星明子のように見るべし、と言われたので、そのようにしてきます(笑)。写真は、なぜか大好きなカモを見つめるすずのすけです。レトリバーの本能でしょうか(笑)。

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

両手の人差し指がヤバいっす。

人差し指がね、痛くて腫れてるんです、ここ1か月ばかり。しかも何故か両手とも…。

 

ベースを弾くうえで、無理なフォームで弾いているなら理解はできる。でもここしばらくは毎日朝練しているし、それで痛めたことは無いんす。とっても頑張って練習した記憶もない。

 

症状としては、まず指が曲げにくい。これは腫れているから物理的にも違和感がある。それよりもとにかく痛いのが、指が横方向(親指方向)に引っ張られたとき。激痛…。両手とも同じ症状。

 

あまりに痛いので先日、総合病院の整形外科に行ってみました(足の骨折の時に行った病院ではありませんw)。そこでね、レントゲンを撮って診断してもらったんですよ。その病院の先生が若くてきれいな女医さんで、これからはここに決めた!と(笑)。いや、その話ではなく、診断なんですけどね。

 

どうやら両手ともに指を支えている靭帯が痛んでいるようだ、と。

 

レントゲンでは骨しか分からないので、あくまで推察でしかないようですが、両手共に一方向のみに曲げたときに大きな痛みがあるので、そうなんじゃないかってことらしいです。ちなみに骨に異常はありませんでした。腫れがなかなか引かないから、折れてんじゃないかと思ったので、それはホッとしました(前回の骨折時も最初はそういう診断でしたが、きれいな女医さんだと無条件に信じてしまいますw)。

 

嫁の親族に悪性リュウマチの方がおり、その痛みや御苦労は身近で見ておりますので、もしや自分も?なんて少し考えたのですが、女医さん曰く、痛みが最初に発症する場所が違うようだし、骨自体には異常がないので、違うだろうとのことでした。問診で、尿酸値や高血圧、糖尿の有無を聞かれました。多分ないと答えたから、血液検査は省かれたのかな?本当はやってもらいたかったんだけど。

 

原因として、私が個人的に思いつくのは、ワンコとのボール投げなんですよね。ボールを咥えると全然離してくれないの。お互いが全力で引っ張りっこする状態になり、多分その時に痛めているんだろうなぁ、って。あと、S7のベースを買ってからは、普段やらないスラップなんてやってたら、無駄な力がかかって痛めた可能性も否定できません(笑)。ボディに思いっきり叩きつけてたし(笑)。

 

とは言え、朝練は何となく続けております。処方された痛み止めと、塗り薬と湿布を貼って2週間経ちますが、まだ状況が改善してません。なので、ちょっと休んだ方がいいのかもなぁ。でも犬の散歩は休めないし、ボール投げもワンコ的には大好きなので、やってあげたいし。もうちょっと様子をみて考えようかな。歳とると治り遅くて困るね…。

 

p.s

次回、診察の予約を取りましたが、次回から女医さんではなく、別の担当医師になるとのこと。通うモチベーションが下がりました…(笑)。

 

JUGEMテーマ:音楽

いやぁ、天は二物も三物も与えるよね。Esperanza Spalding@BLUENOTEを観てきました。

IMG_4580.JPG

 

彼女のソロアルバムは全部持ってますし、ライブもグラミー受賞後のブルーノート東京JAZZと観ており、今回で3回目。普通にファンです(笑)。何がいいって、まぁ言及を避けては通れないその容姿(笑)。まぁ、かわいい!!顔なんか小っちゃくて、それでいて体の線も細くって、華奢(その辺はタルちゃんとは全然違う)。しかし、演奏を始めるや否や、男性顔負けのグルーヴと、何よりもそのヴォイスが素晴らしい。それと毎回アルバムなどもコンセプトが変わり、全く違う表情を見せるその音楽性の広さ。天才という言葉は彼女のためにあるのかも、と独りごちております。そんな彼女の緊急来日、行かないわけにはいきません!ということで、初日の1stを拝見してきましたよ。

 

会場は満席。2階もいっぱい。さすがに人気ありますねぇ。いつも通り、来日メンバーなどの予備知識なしで行ったので、今回はどういう構成なのかと思いステージを見ますと、意外とスカスカ。いつも結構大人数での来日が多かったのですが、今回はギタートリオの構成なんすね。いや、それもまたビックリ。

 

いつも通り、ステージ導線上のカウンター前にハイチェアを出していただき待っておりますと、彼女が目の前を通ってステージに登壇。衣装は赤と青っぽい上下の柄物でパンツスタイルなんでだけど、スタイル抜群。何なら髪型の横幅より体の方が細い(笑)。そして顔ちっちゃ!間近で見ても本当に美人なの。ほれるわー。

 

演奏内容をネタバレしない程度の言っておきますと、決して分かり易い楽曲ではありません。ギタリストはほぼジョンスコ風だし、コード進行も普通じゃない。しかもアウトしているソロが多いから、聴く側にも音楽リテラシーは必要ですね。

今回は比較的ウッドベースメインの演奏で、エレベを持ったのは2曲程度かな。彼女のライブの見せ場は、楽器演奏というよりはやっぱりヴォーカル。ホント素晴らしい!複雑な4ビートやリズムを刻みながらも、ベースはグルーヴしつつ、ヴォーカルはシンガーのそれ。どうしたら、あんな風に歌いながら弾けるのかしら?ソロも歌いながら弾いてましたけど、ベースとのユニゾンとか、完璧なの。歌うことすら難しいラインなんだけど、ウッドと完璧にシンクロしてるんだよね。

 

今回観てはっきりと認識できたのは、彼女はエレベではなくてウッドの人なんだなぁ、ってこと。演奏しているときの雰囲気なども圧倒的にウッド弾いているときの方が様になってるし、体全体を使ってグルーヴしている。エレベではファンキーなラインを弾いてましたが、運指や使用するポジションもウッドのそれでしたし。

 

ちょっとだけ気になったのはその音色。ウッドの箱鳴りが強くミッドが結構ボワッとしてたかな。エレベは5弦フレットレスなんだけど、ワンマイクなこともあり、ある意味粗野な音。以前見たときもfenderJBの音があんまり良くなかったのですが、その辺はあまり気にしないのかな。

 

IMG_4577.JPG

 

IMG_4576.JPG

 

最後ね、アンコールで、ウッド1本で歌ってくれたんだけど、もうね、それだけで多分1時間半のショウができるね。観てても聞いてても飽きない。最高ですよ。マジで私が若くて才能のあるミュージシャンだったら、絶対口説いているね(笑)。

 

彼女の音楽は、間違いなくジャズではあるが、やはり幼少から親しんだクラシックの影響が強く感じられます。本当にオリジナリティのある音楽を作るし、それを表現するスキルも十分にある。もし当日立ち見でもチケットが出るなら絶対に行くべきです!

これからも来日があれば、必ず行きますよ!だって結婚したいミュージシャンNo.1だもん(笑)。

 

最後にエレベのヘッドの写真を上げておきますが、これはどこのブランドなのかしら?ヘッドの形が特徴的なので、分かる人には分かると思うんだけど。ちなみに彼女はストラップをせずに、結構幅のあるベルトにフックをつけてベースをホールドしてました。珍しいよね。衣装の形が崩れるからなのかな。ZZTOPみたい(笑)。

 

IMG_4578.JPG

 

p.s1

だけど、ショックだったのは、左手の薬指に指輪をしているみたいだったこと…。途中から気になってそこばかり見ちゃいました…(T _ T)。

 

p.s2

席に座って待っていた時に声を見知らぬ方から声をかけていただきました。JACOのトークで話された方ですよね?って。少しお話をしたらぐるまんさんのお友達のようでした!世間は狭いですね。ブログも観ていただいているとのことでしたで、こちらで御礼を申し上げておきますね!ありがとうございました!

 

JUGEMテーマ:音楽