楽器の背負い方

電車や街で若者がギターやベースを持ち運ぶ姿をよく見かけますが、最近は皆リュックのように両肩で背中に背負うスタイルが一般的なようですね。

あれ、断固反対です!

理由としては・・・
‖臉擇奮擺錣視界に入らない状態で運ぶのは怖い。
 ヘッドとか絶対にぶつけそうだし、楽器を守ってあげられない気がする。
△泙錣蠅砲老觜充挧發任后
 背負っているヒトは気づかないかもしれませんが、
 結構スペースとっているので迷惑です。特に電車では。
カッコ悪い。
 主観です(笑)。

両肩に背負うのは合理的だし負担も少ないかも知れませんが、やっぱり大事なものは目の届く範囲に置いておきたいです。
古い人間とお思いでしょうが、楽器は脇に抱える形がいちばん安心かな。