出品にブームあり?

ヤフーオーションには出品にブームがあるって知ってますか?

ほぼ1,2日にいっぺんは出品されているベースを全部ザーっと目を通してますが、明らかに出品に偏りを感じることがあります。普段はそんなに本数が出てないブランドや種類がやたら目に付き出す、いわゆる2chでいう「祭り」状態とでもいいましょうか(笑)。

多分最初に出品したモノが予想外の高値を付けたり、たまたま「あっ、俺も使ってないの、あるな」とか、そのオークションをきっかけにいろんな動機で出品し出すので、同じ楽器がやたら近い時期にオークションに出回るのでしょうね。

ちなみにいまはアレンビック(含むコピー)ブームですね。楽器自体の本数も少ないし、普段なら1本もないことだってあるアレンビックですが、5/24現在ではコピーも含めてなんと6本。しかも比較的高額の20万以上で入札されてます。過去にはバイオリンベースブーム、スティングレイブームなどもありました。jazzbassなどはいつも比較的多く出てるので逆に目立ちませんが、明らかにいつもより70'Sの良い商品が多く出ているときもあります。

実はこういうタイミングはねらい目。やはり普段より選択できる楽器が多いため入札が分散しますから。また安く落とすためのコツみたいなものもあります。そのコツとは「同一楽器の他のオークションより、早く終了するオークションに入札する」、コレです!複数商品があるときは、みんな次の商品があるからと高額の入札を控えます。もし次が安く落ちたらショックでしょ?だから最後のほうになればなるほど落札価格があがるのです。

やはり先手必勝。もちろん欲しい楽器がタイミング良くあればですけど。

アレンビック