こんなヤツ、導入しました。第11回 Let's answer a QUIZ!その

2回目の写真を何にしようか、悩みました。

どれにしても分かり易いっちゃ分かり易い個体なので。まぁ、なので、時代確認ができるかなぁ?ぐらいのこの辺を。

 

 

これでわかるのかな…。

 

JUGEMテーマ:音楽

こんなヤツ、導入しました。第11回 Let's answer a QUIZ!その

ちょい前に家に新兵器が来ました。現段階ではかなり気に入っております!とりあえずのお披露目的に写真を上げていきます。まぁ、回答があろうがなかろうがテキトーに進めていきますので(笑)。

 

 

多分、今回は分かり易いかな。

 

JUGEMテーマ:音楽

指の痛みの症状名が分かりました。

以前のブログで両手の人差し指の第2関節の痛みが治らないことを書きました。一度病院には行ったものの、痛み止めの飲み薬とロキソニン塗り薬をいただいただけで、その後も全くといっていいほど、症状は改善しておりません。

 

そこでね、セカンドオピニオンも必要だろうと考えて、別の病院に行ってみました。そこは総合病院ではなく、整形外科の専門医。症状をお話してほどなく、あっさりと診断結果が下されました。

 

「ブシャール結節だね」

 

聞いたこともない症名ですが、後ほど家で検索してみますと、結構当たっている。

 

まずは、この病気の場合、一般的に原因に覚えがあまりないことが多いらしい。

私の場合にはすずのすけさんのしつけや散歩などが原因ではないかと思いつつ、直接的に何か思いっきり痛めたような記憶はないんす。なので、まぁ確かにそうね、と納得。

 

んで次に、両手の対称の指に発症しやすい、と書いてある。

これが不思議だったのですが、どうやらこの病気はそういうケースが多いらしい。なるほど。不思議な病気だなと思いつつ、結局何が原因なのを読み進めますと…

 

加齢によるケースが多い…。

 

うん、これでは治しようがないね…(笑)。

まぁ、その調べたサイト曰くですが、1,2年ほどで治まる(自然治癒)するようですので、ただ痛みに耐えて慣れるしかないようです。関節が太くなり変形することもあるみたいだから、経過観察だけはしないといけませんね。私の場合も以前より関節がふとくなっているよう気もします。昔は白魚のような手と言われ、手タレとして広告に出たこともあったのに…(予算がなくて、自分の手でやっただけですけどねw)。

 

ちなみに、第2関節に起こる症状をブシャール結節と呼び、第1関節に起こる同様の症状をへバーデン結節と呼ぶようです。単に発見者(論文書いた医者?)の名前がついているだけで、中身は一緒だそうです。医者の自己顕示欲は凄い(笑)。

 

私以外にも同様の症状を持つ方はいるみたい。バーチーズの千葉さんも指痛いとか言ってましたし、きっと同じヤツじゃないかな?

一応、リンク貼っておきますので、ご心配な方は見てみては?

 

とりあえずは、気長にだましだましベース弾くとしましょう。セーハとか、特定の動きや角度で痛みが走るので、以前より自由に弾けないのが辛いですが…。皆様もご自愛ください。

 

JUGEMテーマ:日記・一般